入れ歯(義歯)の情報サイトへようこそ

歯科における「インプラント」治療は、ものすごい勢いで広まってきました。

アゴの骨に直接義歯を埋め込むので、従来の入れ歯と比較した場合に、よく噛めるし、見た目も本物の歯と見分けがつきにくいというメリットがあったからでしょう。

 

しかし近年、インプラントにも弊害があることが分かってきました。

NHKの報道番組・クローズアップ現代でも特集が組まれたように、インプラントでの医療事故が社会問題にまでなりつつあります。

→【参考】歯科インプラント トラブル急増の理由(NHK・クローズアップ現代のサイトへ移動します)

 

インプラントは他の診療と比べると利益率が高いために、歯科医にとっては魅力的です。

その一方で、未熟な技量・不十分な設備でインプラントを扱う歯科医も増え、被害を受ける患者様が増えているのです。

 

インプラントの危険性が少しずつ認知されてきましたが、それでも入れ歯にはしたくないと考えている方が多いようです。

 

入れ歯といえば、「痛い・噛めない・外れやすい」といったようなイメージがつきまとっているからでしょう。

ただそれは、ひと昔前の話です。入れ歯も進化しているのです。

保険で作る入れ歯には限界がありますが、自費診療の入れ歯であれば、「痛くない・よく噛める・外れにくい」ものを、しかもインプラントより安価で作ることができます。

 

しかし、インプラントの人気に押され、入れ歯を作る優秀な技師や歯科医が減ってきました。

合わない入れ歯を作ってしまうと、様々なストレスをもたらします。

入れ歯にするにしても、歯科医選びは慎重にならなければなりません。

 

 

当サイトでは、インプラントと入れ歯についての情報提供を通じて、アクセス者の方にとって最適な歯科医選び、最適な診療選びの助けとなればと思い立ち上げました。

少しでも参考になれば幸いです。

入れ歯以外のご相談は

当サイトは、新丸子西口歯科の入れ歯情報専門サイトです。

入れ歯以外で、歯に関してお悩みごとのある方は、こちらのサイトをご覧ください。

banner_1net.gif

 

歯の噛み合わせは、アゴの痛みだけに留まらず、体全体に変調をおよぼします。

顎が痛い、咬み合わせが悪い、肩が凝るが原因がよくわからない、などでお悩みの方はこちらのサイトもご覧ください。

banner_net.gif