入れ歯とインプラントの費用比較

インプラントは、1本10万円〜40万円です。

近年、歯科医のなかでインプラント治療の患者獲得競争が激しく、価格はどんどん安くなっています。

それでも歯科医にとってインプラントは利益率が高いので、インプラントをやりたがる歯科医は増えつづけています。

 

その一方、十分な技量のない歯科医までインプラントをやるようになったり、粗悪な素材を使用したりしたことが原因による治療事故の報告も増えているのが現状です。

先日NHKで、インプラントでの死亡事故が報道され、話題になりました。覚えてらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

 

また、歯科医にとってインプラントは利益率が良いので、安易に抜歯してインプラントを薦める歯科医が増えています

私の知っている患者さんでは、本来入れ歯で充分だったところにインプラントを薦められ、車一台分の金額を請求されてしまった方もいます。

また、インプラントがうまくいかず、除去のためにさらに数百万円かかってしまったという患者さんとも多く出会いました。

 

安易にインプラントにせず、可能なかぎり天然の歯を残すことが大事です。自分の歯で噛むことで、脳の働きを良くなり、痴呆の予防にもなります。また、唾液の分泌も促進され、さらなる虫歯の予防や消化にも役立つからです。

 

まずは、自分の歯を残すことを第一に考えましょう。抜歯・インプラントを薦められた場合、少しでも不安なら、他の歯医者にも診てもらうと良いでしょう。

 

一般的な入れ歯の費用は、こちらのページをご覧ください。

 

→総入れ歯の費用はこちら

→部分入れ歯の費用はこちら